NEWS

ニュース

ご予約・お問い合わせ

03-3583-7454

03-3583-7454

  1. ブログ
  2. 【よくあるお問い合わせ】MIWAロック(美和ロック)製電気錠不具合~電気錠の調子が悪い時~

2021/08/20

【よくあるお問い合わせ】MIWAロック(美和ロック)製電気錠不具合~電気錠の調子が悪い時~

こんにちは、カナイ ファインセキュア営業第一部です。

今回は、MIWA製電気錠に関してよくお問合せ頂く不具合とその対応についてご紹介します。

「電気錠が調子悪いので制御盤を交換したのに、1扉だけまだ鍵がかからない」「扉は閉まっているのに、管理室の電気錠制御盤では扉が開いた状態と表示されている」などの不具合のお問合せをよく頂いております。

その原因の多くは、二線変換アダプターの故障によるものです。

二線変換アダプターは、電気錠制御盤と電気錠の間に取付けされていて、電気錠から出てくるアナログ信号をデジタル信号に変換し、2本の電線で通信できるようにする部品です。

 

小さな部品ですが内部は精密電子機器になっているため、設置後経年劣化が進んでいると、停電作業後に復電した際や落雷時に過電流が流れてしまった場合、故障してしまう事も有ります。

電気錠の耐用年数は7年程度と制定されています。

何も故障せずに使用し続けられるのが理想ではありますが、精密電子機器である二線変換アダプターは、使用状況によっては『消耗品』として交換する部品と考えて頂ければと思います。

弊社では、電気錠不具合対応及び電気錠化工事も行っております。

現地状況によって不具合原因やご提案内容が異なりますので、お困りの際はお気軽に弊社へお問合せください。

★関連記事

【施工例】電気錠基盤交換対応

★★★港区、赤坂の鍵交換、防犯対策ならファインセキュアへ★★★

SHARE
シェアする

お問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談・
お問い合わせください。

   

 

Page Top