NEWS

ブログ

ご予約・お問い合わせ

03-3583-7454

03-3583-7454

  1. ブログ
  2. 【施工例】扉の不具合~フロアヒンジ交換~

2020/03/12

【施工例】扉の不具合~フロアヒンジ交換~


Arek SochaによるPixabayからの画像

目次

フロアヒンジの交換施工依頼

フロアヒンジとは?

皆さま、フロアヒンジという装置をご存じでしょうか?フロアヒンジとは、扉の床下に埋め込み、開閉スピードを調整する装置です。扉を開けた際に、自動的に閉まってくる扉をご覧になったことがあるかと思いますが、それはフロアヒンジがついているからこその動作となります。扉の上部に取り付ける、ドアクローザーと同様の働きをする装置です。調整次第で扉をある定位置でストップさせるようなことも可能になります。

フロアヒンジの交換

フロアヒンジは、5~10年で経年劣化する消耗品です。扉の閉まるスピードが変わったり、上手く開閉できない等の症状が出ている場合は、フロアヒンジの劣化が疑われます。今回ご紹介する施工例は、とあるビル様のご依頼で、フロアヒンジの交換作業を行ってきました。

交換施工

さっそく施工の様子をご紹介します。

①まずは作業エリアの養生を念入りに行います。



➁次に、2人がかりで扉を外します。
  


③蓋を開けると随分錆びていました。外部に面した扉は雨水が入り込みどうしても錆びてしまいます。
 


④本体を外し、埋め込みBOXのサビを落としてからサビ止め塗料を塗ります。
 

交換完了

錆びていたフロアヒンジを交換し、扉もスムーズに開閉するようになりました。

※本記事の施工案件につきましては、掲載の許可をいただいております。


★★★港区、赤坂の鍵交換、防犯対策ならファインセキュアへ★★★



SHARE
シェアする

お問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談・
お問い合わせください。

Page Top