NEWS

ニュース

ご予約・お問い合わせ

03-3583-7454

03-3583-7454

  1. ブログ
  2. 【施工例】大規模システムリニューアルも1日で!ノンタッチシステムリニューアル施工

2020/02/27

【施工例】大規模システムリニューアルも1日で!ノンタッチシステムリニューアル施工

今回は、某高級タワーマンションのノンタッチシステムリニューアル工事についてご紹介します。大掛かりなリニューアル作業でしたが、1日で施工を完了することができました。

目次

リニューアルの経緯

ノンタッチシステムとは?

ノンタッチシステムは、キーヘッド・タグとして使用する共用エントランスシステムです。お手持ちのキーに取り付けたキーヘッドやノンタッチタグをかざすだけで、エントランスを開けることが可能な製品です。エントランスだけでなく、このシステムを取り付ければ宅配ロッカー、エレベーターなども動かすことができます。

   

居住者の快適な生活はもとより、高齢者や体の不自由な方にも操作がしやすく人気の製品です。

寿命がきたり、生産完了になったりします

今回リニューアルを実施するシステムは耐久年数が約10年という製品でした。ノンタッチシステムのような電気製品は、設置すれば半永久的に使用できると思われがちですが、もちろん寿命が存在します。長年使用していると、不具合が出てくるもので、今回もその不具合対応からシステムのリニューアルとなった案件です。
また、使用しているシステムが生産完了となった製品だったため、今後不具合が出た際に機器交換等の対応ができなくなることが懸念されました。こういった事項を鑑みて、今回はシステム自体のリニューアルをご提案させていただきました。

大型施工は事前段取りが大切

管理室内の制御盤が4つ、ゲートのノンタッチリーダ―が26か所と大掛かりな施工になります。通常ですと、数日の余裕をもって作業に当たるのですが、今回はゲートが広範囲に渡り、長期間工事をしてしまうと居住者様にご不便をかけてしまうので、短期間での施工が求められました。このような施工で重要なのは、事前準備・段取りです。当社の対外交渉等を担当している営業部のメンバーを中心とし、何とか短期での施工を目指しフォローしました。

マンション様へのフォロー

まずは、実際にリニューアルを行うマンションへのフォローが大切です。理事会への出席をはじめ、管理会社の担当者様、現地の管理員様とは弊社営業担当が密に打ち合わせを重ね、万全を期しました。また、居住者様へは事前に施工についての資料を作成し、当日の作業への理解が得られるように、掲示板への貼付やポスティングにて施工案内を事前にお知らせいたしました。

施工の段取り

そして、当日の施工については細かくタイムスケジュールを作成し、無駄のない作業ができるように当社の施工部メンバーと打ち合わせを重ねました。施工部は経験豊富なメンバーが揃っていますが、当日何の事前情報も無く現場に行ってこのような大掛かりな作業を完遂させることは難しいです。

当日も油断は禁物!あらゆるトラブルを想定

当日は施工部を中心に作業に当たりますが、事前段取りに奔走した営業部も現地に同行しました。そして例えば「一時的にセキュリティが弱くなる扉に工事完了まで待機する」などフォローに回りました。トラブルは予期せぬところから起こるものです。防げないものもありますが、あらゆる想定をし当日を迎えることで、1つでもその芽を摘むことは可能です。幸い当日は大きなトラブル無く、想定時間通りに施工を完了させることができました。




施工を終えて

これだけ大掛かりな施工でしたが、大きなトラブル無く終えられ、早速新システムにて稼働を始めています。

 ■エレベーター内




 ■集合玄関




 ■外部通用口




今回の案件は、当社が施工部だけでなく、提案や打ち合わせを最前線で行う営業部、施工部・営業部をフォローする業務部、店舗にて接客を行う店舗部としっかり組織化されている事によって、短期間での施工を実現することができました。町の鍵屋さんとは一味違い、大型案件をスムーズに進めることができます。お困りごとがございましたら、ぜひ一度ご相談ください。


★★★港区、赤坂の鍵交換、防犯対策ならファインセキュアへ★★★



SHARE
シェアする

お問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談・
お問い合わせください。

   

 

Page Top